<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 桜Ex2010NY杯募集開始・Bodiju杯投票開始!! | main | Bodaiju杯 結果発表・NY杯スケジュール 変更・風蝶庵 3人展 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
OTHERS
MOBILE
qrcode
スポンサーリンク
AOji - the Art Of Japanese Illustration様 株式会社アークフィリア様 The Artcomplex Center of Tokyo様 ARTs*LABo様 アートライフ様 株式会社アムゼ様 @CREATORZ様 AYANE様 イラストレーターズ通信様 LA JAPAN様 Gallery CORSO様 gr@phic様 CREATORS BANK様 工房ヒョウガ CJキューブ様 Tokyo Otaku Mode様 東京リスマチック株式会社様 NORBERTELLEN GALLERY様 FireAlpaca様 liquitex プリンティングイン株式会社様 portalgraphics.net様 wacom様 アートフォーラムOne's様

桜 Exhibition バナー
桜 Exhibition 2013

バナー 180*180

リンクはご自由にしていただいて構いません。 リンク用のバナーが必要な場合には、上記をお使いください。
百華 運営


みなさん、お久しぶりです!百華運営のRyuです。


大阪巡回展会期中の募集期間当初から盛り上がってました"桜Ex2010・Bodaiju杯"、
昨日までの投票期間が無事終了し、現在集計中です。

昨日は投票が込み合ったのか夕方ごろに一度サーバーダウンがあった様で
一時、百華関連サイトに繋がらないトラブルがありましたが
夜には無事に復旧。。。。。ほっと一安心しました。

予想を超えた投票数がありましたが、
同じホストからカウントされる有効な投票は1日につき1票なので
彩さんが現在再集計中です。その投票結果を参考に百華メンバーや、
今度のNY杯の現地プロモーションでお世話になる予定の中村さんにも
ご意見を聞いて、3作家さんを決めさせて頂きます。

一応明日発表予定なのですが、↑の理由で少し遅くなる可能性もありますので
予めご了承ください。

しかし、予想以上の反響でびっくりしました!
と同時に色々と反省点なんかもあるので今後に繋げたいと思います。


さて、Bodaiju杯も盛り上がってますが、来週の22日(火)から、
桜Exhibition2010で風蝶庵賞を受賞された3作家さんによる3人展
『桜Exhibition2010 風蝶庵賞・3人展』を開催します。


■桜Exhibition2010 風蝶庵賞・3人展
■会場 : 風蝶庵 / アクセス
京都市中京区蛸薬師通御幸町西入蛸屋町158
■日時 : 06.22(tue)〜6.27(sun) / 12:00〜19:00

■参加作家さん
YUM.Kasamaさん
ヤマモトナオキさん
ingectar-eさん

京都の会期ではいつもお世話になっている風蝶庵さんでの展示企画です。
ギャラリー賞受賞作家さんによるグループ展と言う切り口も初めてなので
どんな感じになるのかとても楽しみです!

現在webフライヤーも製作中!3作家さんには自己紹介や
今度の3人展に向けてのコメントもお願いしています。
引き続きこのブログで更新させて頂きますので宜しくお願いします!


桜Ex2010・NY杯も引き続き参加作家さん募集中です!!
ゆるゆると参加人数も増えて行き、現在約30作家さんが集っていますね。
ご参加ありがとうございます^^

会場となりますEXCY GALLERYさんはマンハッタンにあり、場所的にも恵まれていて
ギャラリーの大きさや雰囲気もとても素敵なところなのです!
今年の2月に開催しました雪月華の展示の雰囲気を参考にしてください。


そして今年のNY杯はプロモーション面でも、より強力に、
より洗練されたものを目指し、現地NYでの新たな協力者"中村さん"に
広報やプロデュースをお願いする事になりました。

百華の企画ではありませんが、先日、百華運営・彩さんが中心になって
動いています人気ガールズイラストレーター企画『Blue Roses』の展示が
同じくEXCY GALLERYさんで開催されました。
その時の広報やプロモーションを中村さんが担当してくださり、
非常に大盛況だった様です!

↑のレポートを見て広報やプロモーションの大切さを痛感しましたし、
何よりも桜Ex2010NY杯でも同じ様な反響や熱を生み出せたら!と、考えています。
"NYで展示しました"だけでは終らない、次に繋がるイベントにしたいと思っていますので
是非ご参加くださいね!!

0


    | 桜 Exhibition 2010 | 17:57 | comments(0) | trackbacks(0) | - |




    コメント
    コメントする











    http://hyacca.jugem.jp/trackback/79
    Copyright © 2013 hyacca All rights reserved.